牛肉は部位の特性が比較的はっきりしています。一般的にやわらかい 部位が好まれますが、じっくり煮込むと、かたい部位もおいしくいただけます。持ち味を生かして調理しましょう。

すき焼き、焼肉、煮込み
ネックに近い部分は、煮込みに適しています。
手羽
焼肉、ローストビーフ
上質で光沢があり、霜降りになりやすい部位。
柔らかく、焼肉としては最適です。
手羽
ステーキ
きめが細かく柔らかいので、ステーキ用としては最適です。
手羽
ステーキ
最高の部位としてとても柔らかく、ステーキ用としては最適です。
手羽
焼肉
柔らかく、焼肉用に適しています。
手羽
オールマイティにどんな料理にでもご利用いただけます。
やや硬めで、主にうす切りとして使用されます。
手羽
焼肉、肉じゃが
赤身と脂肪が層となっていて、柔らかく、味も良い部位です。
手羽
シチュー
一頭からわずかしか取れない希少部位。
骨に近い部分なので味が良く、 メスの方が
きめの細かい肉質をしています 。
手羽
牛丼
うす切りとして、需要の高い部位です。
手羽
ローストビーフ
赤身の大きなかたまりで、脂肪が少ないお肉です。
手羽
ローストビーフ、焼肉
赤身の大きなかたまりで、脂肪が少ないお肉です。
手羽
炒め物
肉質はやや硬めで、脂肪の少ない味のあるお肉です。
手羽
ステーキ
やわらかい赤身肉で、味に深みがあるため、
ほとんどの料理に利用できる 部位です。
手羽
煮込み
脂肪分が少なく赤身が多め、エキス分が多いので煮込み料理にどうぞ。
手羽
ポトフ
筋があり硬いですが、味のある部位です。
手羽
ポトフ
筋があり硬いですが、味のある部位です。
手羽
 
赤身の柔らかいお肉で、味があります。
手羽
 
唐辛子に似ているため、この名前がつきました。赤身で柔らかいお肉です。

週末びっくり市